探偵を雇えば不倫相手の素性は分かりますか?調べてもらえる個人情報と探偵事務所の同行サービス

探偵を雇えば浮気相手の正体が分かりますか?話し合いたいです! 浮気調査Q&A

探偵を雇えば不倫相手の素性は分かります。

探偵に浮気相手の名前や生年月日、住所、勤務先、婚姻歴、家族構成は調べてもらえる?浮気相手と話し合う方法
パートナーが浮気を認めた場合、どのような人と浮気していたのか気になりますよね?探偵事務所では、浮気調査のほかに身元調査や素性調査などの個人情報を特定する調査も実施しています。 それを利用すれば、浮気相手の名前や生年月日、住...

素性が分かれば、不倫相手と話し合うことができるため、浮気問題を直接解決できるかもしれません。ちなみに、これは浮気調査ではなく「素性調査」となります。

探偵が調べてくれる不倫相手の個人情報

以下のような情報が入手できます。

・名前
・生年月日
・住所(実家住所を含む)
・家族構成
・会社名(役職を含む)、学校名
・婚姻状況
・経歴
・犯罪歴(新聞に載るような大きな犯罪歴に限る)

名前と住所が分かれば、不倫相手と話し合うこともできます。また住所さえ分かっていれば、内容証明郵便を使って慰謝料請求や損賠賠償請求が行えます。

もしかすると、名前を見て「私の友人だ」と驚くこともあるでしょう。この場合は、別の友人に協力してもらうとスムーズに解決できるかもしれません。

不倫相手の勤め先がパートナーと同じだったら、人事部や直属の上司に報告(苦情)すれば会社規模で動いてくれるでしょう。ただし、やり過ぎてしまうと名誉棄損が成立する恐れがあるため、慎重に対処するようにしてください。

素性調査後に探偵は依頼者を助けてくれるの?

素性調査後に探偵は依頼者を助けてくれるの?

素性調査に申し込むと、不倫相手の個人情報が入手できます。しかし、探偵の仕事は「依頼者からの希望に沿った情報集め及び提供」であり、基本的には話し合いの現場には同行してくれません。

不倫相手と会うのが怖ければ、話し合い以外の解決策を考えてください。また、実際に不倫相手を見たら理性が保てなくなるかもしれません。暴力を振るったり、会った場所で問題を起こすなど。そうなれば、あなたが加害者になってしまいます。注意しましょう。

もしも、素性調査後のサポートを受けたければ、同行サービスを実施している探偵事務所に申し込むと良いです。数はとても少ないですが、現場まで同行して話し合いの取りまとめ役を務めてくれたり、ボディガード役を兼任してもらえます。

弁護士や警察とのやり取りまで同行してくれる探偵事務所もあるので、見つける手間はかかりますが不安なら検討してみましょう。

まとめ

仮にパートナーが不倫相手の正体(素性)を教えてくれなくても、探偵を雇えばほとんどの情報が分かってしまいます。浮気問題の解決策は、必ずしもパートナーを責めるだけではないのです。不倫相手のことが気になるなら、探偵の素性調査を利用すると早期解決を目指せるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました