浮気調査の面談は自宅で済ます?出張相談と訪問相談の特徴

浮気調査の面談は自宅で済ます?出張相談と訪問相談の特徴 契約の流れ

浮気調査に申し込む流れは、基本的に・・・
無料相談→対面相談(見積書作成)→契約です。

対面相談は探偵事務所(相談室)で行われることが多く、嫌だ!面倒くさい!と断ってしまう人もいるでしょう。しかし、探偵の浮気調査に申し込むのなら、面談は避けて通れない作業です。

そこで、探偵事務所での対面相談が難しければ、出張相談や訪問相談を利用してみてはどうでしょうか?対面相談と同じように、ほとんどの探偵事務所が無料で実施しています。

【メリット】出張相談や訪問相談を利用すべき人とは

以下に該当する人は、出張相談や訪問相談を利用した方が良いかもしれません。

・家から出られない事情がある
病気や怪我、子供の世話、高齢者の介護、そして浮気が原因で精神的な病を患っているなど、短時間の外出すら厳しい状況なら出張・訪問相談に申し込むべきです。

・仕事の合間に指定場所で相談したい
社会人の方は、営業時間内に探偵事務所へ行くことができないかもしれません。当然、仕事中に相談員を自宅に招くことも不可能ですよね。このように時間的問題を抱えている人は、喫茶店やレストラン、ホテルのロビー、カラオケボックスなどで面談を行いましょう。その場所に相談員がやってくるので、時間に縛られず話し合いが行えます。

・1日に複数の相談員と話がしたい
少しでも早く浮気調査に申し込みたいが、きちんと業者比較を行ってから契約したい人は、行くよりも来てもらった方が効率的だと言えます。時間調整して面談予約を入れれば、自宅にいるだけで次々と各探偵業社の相談員が訪問してくれるわけです。午前中から始めれば、1日で3~5社と面談できるでしょう。

・気になっている探偵事務所が自宅から遠い
日本全国には約5,000社もの探偵事務所があります。そのため、気になった探偵事務所が自宅からとても離れているかもしれません。契約するかどうか分からないのに片道数時間かけて面談に行く・・・ちょっと苦痛ですよね。事務所規模が大きいほど、遠方への出張・訪問相談に対応しています。業者選びで妥協したくない人にはオススメです。

・気になっている探偵事務所の規模が小さい
探偵業界は1年間で約500社(全体の1割)が廃業している、とても移り変わりの激しい業界です。大手探偵事務所と中小・個人探偵事務所とでは資金力が大きく違い、事務所規模が小さくなるほど相談場所はしょぼくなっていきます。例えば、対面相談先が安っぽい雑居ビルの一室だったら、ドアを開ける勇気も出ないでしょう。個人探偵であれば自宅兼事務所というケースも多く、リビングで話し合いをすることになります。

・探偵事務所(探偵業界)を信じられない
探偵に対して、怖い、危ない、胡散臭いというイメージを持っている人は非常に多いです。たしかに接する機会が限られているので、利用経験がなければ不信感しかないでしょう。その結果、業界最大手だろうが探偵事務所に行くことを躊躇してしまうかもしれません。こうした問題は担当者と何度も顔を合わせて行けば解決できるはずです。探偵に不信感があるなら、慣れるまで・信頼できるまで出張相談や訪問相談に申し込むと良いでしょう。

【デメリット】出張相談や訪問相談の注意点

探偵事務所以外の場所で話し合いをするため、それが出張相談や訪問相談のデメリットに繋がります。

・料金が発生するかもしれない
予約なしで急に出張・訪問相談をお願いしたり、遠方の探偵事務所に自宅まで来てもらったり、相談員がカウンセリング資格(専門知識)を有している場合などは、一部料金を請求されるかもしれません。こうした人件費や移動費、アドバイス料は、結果どれくらいの料金になるのか分かりづらいため、事前に完全無料なのかを聞いておきましょう。

・探偵事務所に関する情報が少なくなる
自宅や飲食店で面談を行えば、契約前に探偵事務所へ行く回数は減ります。探偵事務所に行かないということは、会社の雰囲気や社員数、働いている姿、調査機材の数などを見れません。情報が少ないほど、契約後・調査終了後に後悔する可能性は高まります。

・トラブルに巻き込まれる危険性が増す
事情を説明すれば、探偵事務所以外の場所で契約まで済ませられます。探偵業界に不信感を抱いていたら、行かなくても良いんだ!と喜んでしまうでしょう。しかし、存在しない架空業社、業界大手と偽っている中小探偵事務所、兼業で探偵業務を行っている会社(便利屋など)も存在するかもしれません。だから契約前に1度は探偵事務所を訪れて、トラブルに巻き込まれないかの危険性を確かめましょう。

・見積書作成までに時間がかかる
面談にやってくる担当者が、ベテランスタッフとは限りません。新人や見積もり計算が苦手なスタッフ、見積書を作成できない別部署の人間という可能性も考えられるのです。そうなると見積書作成までに時間がかかりますし、最悪、後日郵送で・・・となります。予約をする時は当日何をしたいか決めておき、探偵事務所にその希望を伝えておくと良いです。

まとめ

一定の範囲内であれば、ほとんどの探偵事務所が出張相談や訪問相談を無料で行ってくれます。それでも料金が気になる人は、予約する時に料金を聞いておきましょう。

さて、便利だからと頼ってしまいがちですが、出張・訪問相談は補足サービスだと思っておくべきです。必ず1度は探偵事務所を訪れ、そこでの話し合いを通じて契約を決めましょう。

タイトルとURLをコピーしました